読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでバカなんだか( ゜Д゜)

■今村復興相、辞任へ 大震災「東北で良かった」と発言

(朝日新聞デジタル - 04月25日 18:47)

アクキー

大きくて使えないシリーズにアンスタもあった。他、黒執事セガのプライズ。アンスタはちょっとしかやったことない…。だから名前とか良く分からない。多分このアクキーが売り出してすぐ頃に買ったんだと思います。

SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2016 (ネタバレ有り)

初めて浜田省吾のコンサートに行ってきました

昔から聴いてはおりカラオケでも20曲程は唄えますが20世紀の曲は聴くのですが21世紀の曲は聴いておりません

そんなこんなでツアーは昨年に終了しましたが難民支援のチャリティーコンサートで新たにツアーが組まれました

ダメ元で応募すると第1希望が当選し第2と第3希望は落選しました

とりあえずメールの言われるがままにコンビニで入金するのですがチケットの発券はありませんでしたコンビニの店員に訪ねても「僕では…ちょっと…」無理もありません

店員の方にしてみれば「知らんがな」って感じでしょう

とりあえず数日後に来るメールの指示待ちです

わしゃお預け状態の犬かいわんわん

数日後メールの指示によりコンビニで手続きをするとようやくチケットをゲット出来ました

しかしチケットには管理番号しか記載がなく入場直前まで座席場所が分からないままの状態です

どうやら転売防止策のようです

当日になり通常の平日に行われるコンサートより約1時間早いので職場から最寄り駅までダッシュし特急に乗車し途中で乗り換え目的の場所に到着したのは開演の約20分前

入場する列に並び私のチケットにスタッフがQRコードを翳すと座席番号の用紙が出てきました

アリーナ席の前から26列目です

大規模な場所でのアリーナ席は初めてです

定刻通りに浜省とバンドメンバーが登場

滅多にテレビに出ない方ですが以前にNHKで観た時には熊のコスプレをされており歌詞の重さと比べギャップを感じたのですがMCでもユーモアやツッコミ等があり私の想像する浜省と違っていましたが親近感が湧いてきました

印象に残ったのは世代別のチェックで10歳以下から始まり手を挙げると会場の内のカメラが素早く撮します

以前は40代のオーディエンスが1番多いとのことでしたが今回は50代が1番多かったです

中には70代の方もみえました

浜省とオーディエンスが一体感になり名曲も唄いました

私も一緒に口ずさみ3時間以上に渡ったコンサートは無事に終了しました

ありがとう浜省貴方も私の青春の1ページでした

SHOGOHAMADAONTHEROAD2016SPECIALJourneyofaSongwritersince1976国連UNHCR難民支援プロジェクトサポートの為のチャリティーコンサート日本ガイシホール2017.4/19

1路地裏の少年2この夜に乾杯!3モダンガール4ラストショー5AMERICA6EDGEOFTHEKNIFE7DJお願い!8バックシート・ラブ9今夜こそ10終りなき疾走11MidnightBlueTrain12愛の世代の前に

休憩(約15分)

13星の指輪14片想い15マグノリアの小径16光の糸17旅するソングライター18きっと明日19夜はこれから20ONTHEROAD21J.BOY

en22アジアの風青空祈りpart-1風23アジアの風青空祈りpart-2青空24アジアの風青空祈りpart-3祈り25誓い

en226こんな夜はImissyou.27光と影の季節28Iamafather

en329家路

おしまい

調子にのりすぎた…

私の職場。

食品系の会社です。

工場もあるのですが、工場は別の所にあるので、

私のいるオフィスは50名もいない、小さな所。

そして、そのほとんどが間接業務の人たち。

ということで、食品関係といいつつ、食品はそれほど無いのですが、

それでも、無くはない。

時々、ハムだったり、ロースだったり、チキンだったり、

輸出用商品の検品をし終わったものを、どうぞーと貰ったりします。

今日は、そういうお肉類を入れていた冷凍庫が壊れ、中身大放出。

ということで、中に入っていたいろいろをみんな、持って帰ってーと言われ、

私はリブっぽい所を貰ったのですが…。

オーブンにいれて焼けばいっかーと、かるーい気分で、すごい量貰ってしまった。。

10ポンドとかって書いてあったかな?5キロの塊…?もう少し重たい気もする。。

そんな塊を2つ、あと、骨多めの場所を2切れほど。

私は自転車通勤なので、夫に車で来てもらって、お肉、持って帰ってもらいました。

…家に来ると、大きい。。。

しまったな…と思ったけれど、とりあえず、焼くか。と、オーブンに入れようと思ったら、まず、1回にいれられる量じゃなかった。。。

大きな塊を1つ残して、それ以外を全部焼いたんだけど、骨多めの2つは、2時間位焼いて食べられるようになったけど、脂肪たっぷりのあばらっぽい部分。これ、全然ダメだ。。

そして気づいてしまった重大な事実。

焼けたものを置いておく場所がない。。。

やばい。

やばすぎる。

貰ったものの、こりゃ、非常に困る。

ちょっと調子に乗って、貰いすぎちゃいました。

最近暑いし。。。やばーーーい!!

料理できなかった最後の大物。

結局、カットもせず、そのまま冷凍しました。

…これ、このまま捨てる、、、かも?!

(もう一つの重大な事実。私、お肉、しかも脂、あんまり好きじゃない…)

いやー。貰いすぎには注意だわ。

安倍総理→習近平→メルケル

安倍総理習近平電話会談しただけと思ったら、メルケルにも電話してますねえ。

ふぅ〜ん。

「Readout of President Donald J. Trump’s Call with President Xi Jinping of China | whitehouse.gov」

President Donald J. Trump spoke yesterday with President Xi Jinping of China to address issues regarding North Korea.

President Trump criticized North Korea’s continued belligerence and emphasized that Pyongyang’s actions are destabilizing the Korean Peninsula.

The two leaders reaffirmed the urgency of the threat posed by North Korea’s missile and nuclear programs, and committed to strengthen coordination in achieving the denuclearization of the Korean Peninsula.

https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2017/04/24/readout-president-donald-j-trumps-call-president-xi-jinping-china

「Readout of President Donald J. Trump’s Call with Prime Minister Shinzo Abe of Japan | whitehouse.gov」

President Donald J. Trump spoke yesterday with Prime Minister Shinzo Abe of Japan.

The two leaders addressed a range of regional and global issues of mutual concern.

https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2017/04/24/readout-president-donald-j-trumps-call-prime-minister-shinzo-abe-japan

「Readout of President Donald J. Trump’s Call with Chancellor Angela Merkel of Germany | whitehouse.gov」

President Donald J. Trump spoke today with Chancellor Angela Merkel of Germany to address a wide range of issues of mutual concern.

The leaders discussed the conflicts in Syria and Yemen and the urgent security challenge posed by North Korea.

The President also reaffirmed our support for German- and French-led efforts to negotiate a peaceful settlement to the conflict in Ukraine on the basis of the Minsk agreements.

https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2017/04/24/readout-president-donald-j-trumps-call-chancellor-angela-merkel-germany

■トランプ氏、北朝鮮を「好戦的」と非難 習氏と電話協議

(朝日新聞デジタル - 04月24日 22:58)

「自分に負けないように生きる!」

人は誰しも自分にプレッシャーを与えているのではないか?

こんな自分になりたい!

あんな風に生きられたらなー。

あの人素敵だな!

良い服着たい!

美味いもの食べたい。

広い部屋に住みたい!

良い車に乗りたい!

素敵なパートナーと幸せに暮らしたい!

素敵な所に旅行して素敵な思い出を作りたい。

カッコイイ仕事してチヤホヤされたい!などなど。

そーすると

今度は今の自分と比べて差を埋めていく。

埋まっていっている時は良い!楽しい。

少しでも良くなっていってる実感があれば最高だ!

だが途中でうまくいかなくなるとどーかな??

少しずつ自分で作ったプレッシャーに押しつぶされていきはしないか?

蓄積されてだんだん自信を失っていく。

自信を失いながら今までの自分を否定とまではいかないがあまり好きではなくなっていく。

後悔?みたいな

もっとこーしておけば良かったなーと

いっとき思う。

そして今度は無になりたくなりはじめて

今までの自分とは違う自分を探しはじめたり

周りと接する事を極限まで減らす行動をとる!

そーすると非常に楽になる。

そしてプライドを捨て見栄をはることもなくなる。

さらにプラスして自分は本当に大したことない人間と思いながら日々を過ごしていく。

二十代の自分はいい思い出だ!楽しいことも辛い事も自分なりに色々あったなーと!

そして今は周りからどう見られても大丈夫だという心と自分の作り出していた自分像に対してもプレッシャーを感じなくて生きていける。

一つ一つポケットの中にあった夢やプライドをポイ捨てしながら過ごした三年間。

ようやく少しは自分自身が作り出した殻を破れたような気がする今日この頃。

まだまだ今のカンジを楽しみながら

自分と向き合って

本当の「自分」を探してみる。

独り者の自分はある意味贅沢だよね。自分の事だけを考えればいいのだから。

ふと

考えてみる

もし死んでたなら

私はなんも感じずに

彼氏の一大事に

普段通りに暮らしていたことになる

家族やないんやし

そんなんないわ とか

言われそうやが

こんなに長い間関わって

こんなに思う相手の死に際に

胸騒ぎすら感じないなんて

残念すぎる

そんな薄い関係やったのか

彼氏かて

最後くらいは

神通力とかで知らせてくれてもよかろう

やから

やはりばいばいされただけか

それにしたって

今日までの

文句や ありがとうや

お互い最後なら

言うときたいことあるはず

そんなん なんもなしに

そんなはずない と思いながら

私の知る彼氏なら

そんなことはしないはず

でもなあ

状況が変わった とか

彼氏の口癖やから

その日その時はうそやないけど

変わることはあると

結局

私は彼氏を100%は

信じてはいないんだろう

こうやって

一人で分析したりぼやいたり

悲しんだりしながら

あきらめていく

来年の今頃が最後

そこから先は

もう終わり

なぜ一年後にこだわるか

彼氏は事情があり

私は連絡出来ない

もちろん家族がいるから

ばれるようなことはしないのだけど

他にも理由がある

それはとても彼氏に迷惑がかかるらしい

彼氏がそう言うだけで

嘘かもしれないけど

私は信じていて

だからしない

でも

連絡途絶えたら

一年後くらいなら

連絡してもいいと言われた

そしたら

もし死んでたらわかるって

携帯が繋がらないから

彼氏は絶対電話番号変えないからって

でも

ほんとに私を切りたくなったなら

電話番号変えるのが一番いいよ

もしも

も心配しなくていいんやから

別れたいのなら

今日から諦めさせて欲しいけどなあ

結局

なんもわからのに

ひとりで

ああやこうやと

悩んでもせんないこと

くだらないことなんやけどね

心配と不安と悲しさと

なんか篠原涼子さんの歌みたい

私の一人ネガは一年後まで続きます

我慢ならない人は

どうか去ってください

恨んだりしませんから