読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王様きどり

先の大戦で日本は“八紘一宇”の精神、“五族共和”を掲げ、“亜細亜の長兄”として鬼畜米英、欧米列強の植民地支配からの解放のために戦ったのである。」と信じるのならば、亜細亜諸国は“日本に感謝している国ばかり”なのであり、テロの標的になることなどあり得無いし、もし日本に戦争を仕掛ける国があれば亜細亜諸国が放っておくわけが無いのである。

そもそも他国などが日本を狙っているなどと勘ぐり疑ってかかるというのは、日本民族の“美徳”に反しているので、「戦争やテロに備える」などという考えはお捨てなさい。

(爆発)

■「一般人も捜査対象」答弁を修正=「共謀罪」で法務副大臣

(時事通信社 - 04月28日 13:01)