読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/29今野塾練習

 昨日は、祝日であったが、練習日であった。

 14時に行くと、私一人。誰か来るのを待っていたが、仕方なく一人でストレッチなどする。待っているが誰も来ないので、一人で型をする。

 準備体操の代わりとして、ゆっくりと型をする。それとともに、左肩の調子を確かめてみる。ここ1、2ヶ月、五十肩になったようで、左肩が痛い。まずは基本十二之型、ピンアン初段〜五段、ナイファンチをやる。内受け、ピンアン二段の第1挙動、ナイファンチで左腕を真横に突き出すところ、などをすると肩が痛い。そして肩の可動性が悪くなっている。なんとか軽快しないかなあ。

 小休止しながら、セーサン、ワンシュウ、バッサイ、アーナンクー、泊バッサイ、チントウ、ウーセーシー、クーシャンクーをやる。やはり、内受けやそれに近い動きをすると左肩が痛い。

 ダラダラと続けていたら、15時半になった。ここでMさんがやってきた! よかった!

 祝日なので、昼の込み合う時間まで仕事をしていたらしい。

 まず準備体操をする時間がもったいないので、ゆっくりと型をしてみる。二人でやったあとMさんに一人でやってもらい、ところどころ修正する。ナイファンチまでやって、準備体操代わりにする。

 そして、今度は普通のスピードで型をやり分解組手をする。ピンアン初段は応用の分解組手もやってみる。二段までやって休憩。

 三段は分解組手と組手構えからの分解組手もやってみる。四段は、分解組手の1本目を集中して練習する。バッサイの中で、猫足立ちで前に出る分解組手を練習してみて、そしてまた四段の1本目をやったりする。ここでまた休憩。

 五段は蝶返しのところを順点滴に練習する。そしてナイファンチ。

 分解組手の細かいところを検証しながらやったので、これで17時になった。

 最低二人いると、いい練習になるな。