読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんた

昨日と今日のタイトル楽曲は、僕がカラオケで歌い始めの頃に好んで歌っていた楽曲です。

最近は二曲ともあんまり歌っていない…の前に、カラオケにあんまり行けてません。

先日、フジテレビの《ミュージック・フェア》にて谷村新司さんの特集をしていて、「昔、For Awayとか歌ってたよな…」なんて懐かしく思い出し、「あの頃あんたもよく歌ってたよなぁ…とも思い出しました。

大学出たての頃、歌詞の意味さえわからず歌ってました。

今の年齢になって、初めてわかる歌詞の意味って有ります。

改めて歌ったり聞いたりすると沁みる歌詞って多いです。

今は亡きやしきたかじんさんの名曲だと思っています。

それと作家さんが偶然一致してました♪知らなかった!!

あんた

歌:やしきたかじん

作詞:伊藤薫

作曲:伊藤薫

うちのことは ええからね

どうせ命は 預けたんやから

だから ハンパな夢じゃあかんよ

帰らんつもりでゆけ

あんた いつもそうやもん

一度言うたら 二度と聞きゃしない

惚れた弱みと 笑うしかない

もう 夜明けが来るよ

言いたいことが あまり多過ぎて

涙も枯れて もう出ん

今時バカげた 二人やけど

男はいいよね 子供のままでいられて

愛の言葉も なかったね

二人出会った あの寒い夜に

はだをさらして 心をさらした

そして みんな捨てた

振り返らずに まっすぐおゆきよ

あんた 今でも好きだよ

この世で一番 美しい男

男はいいよね 子供のままでいられて

今時バカげた 愛だと笑え

女で良かった あんたに出逢えたからね

今日のお薦め曲は

みんなのうた

サザンオールスターズ